元工場長のすこやか日記

皆様いかがお過ごしでしょうか?最近、なぜか変な人が集まります。

Stay Hungry Stay Foolish

風邪のせいでハスキーボイスが出ない今日この頃、皆様いかがお過ごしでしょうか?元工場長です。

 

形有るものはいつか朽ちていきます。早いか遅いかだけです。

2007年に買ったフォークリフトがそろそろ寿命になりました。5年で寿命とは早いように思います。しかし、安全第一ですから新しく買い替える事になりました。

 

納品1週間前にリフトメーカーが弊社に来て言いました。

「社名を入れましょうか?もちろんサービスで。」

フォークリフトのサイド部に書いてある社名の事です。
ふと思いました。

 

・・・何のために社名を入れるのでしょうか?

 

嫁はよく子供の服や鞄に名前を書いています。落とした時に誰かに拾ってもらうためです。私は、フォークリフトは落とさないです。

 

だとしたら、何のために社名を入れるのでしょうか?

 

広告のために社名を入れる事があります。当然集客のためです。

もし、お客様になりそうな人がこの辺(宇和島市外の外れ)を通りかかったとしたら、それは道に迷っている時です。

 

だとしたら、何のために社名を入れるのでしょうか?

 

元工場長:「社名は入れなくていいです。その代わり値下げして下さい。」

リフトメーカー「いや〜それはちょっと。」

元工場長:「じゃあ、 この言葉を入れて下さい。」と、メーカーに紙を渡しました。

 

それから数日後、フォークリフトが納品されました。

「Stay Hungry Stay Foolish」 ハングリーであれ、愚かであり続けろ

 

会社全体で行なっている改善活動で使用している標語です。

モノづくりをする上で最も重要な事は、決して現状に満足しない向上心と遊び心です。向上心はそこで働く人、製品の品質をより良くしていきます。遊び心は誰も思いつかないような突拍子もない独創的な発想を生み出します。

向上心と遊び心は決して忘れてはいけません。

 

それを見た社長はにやにやしながら一言。

「普通やらないな。」

 

お褒めのお言葉、ありがとうございます。恐縮です。